さが県産品流通デザイン公社(以下、公社)海外への青果マッチング支援事業の第二弾として、佐賀県産みかんが2022年12月にベトナムへ初めて輸出されました。

 

これまで日本で生産された温州みかんはベトナム政府の植物防疫対策により輸出することができませんでしたが、2021年10月に一定の条件を満たす場合に限り、日本産温州みかんの輸出が解禁されました。

 

これを受けて、佐賀県内の果樹生産農家が約1年をかけて、ベトナム政府が求める植物防疫対策に取組み、また、ベトナム政府による生産現場の検査を受けながら生産を行い、今回、輸出が正式に許可されました。

 

 

佐賀県産みかんは2022年12月より、ベトナム国内の日系高級百貨店や高級果物店で販売開始され、生産者も現地での販促に取り組まれました。佐賀県産みかんが世界各地のみなさんに楽しんでいただけるように飛躍しています。今後の展開にもぜひご期待ください。

ベトナム向け輸出佐賀県産温州みかん生産者

生産者:株式会社石橋果樹園( https://fruits-garden.jp )
住 所:佐賀市大和町大字久留間5001
概 要:佐賀市大和町で100年以上前から温州みかんを生産している果樹園。温州みかんをはじめ、もも、すもも、柿等幅広い果樹を生産

佐賀県産温州みかんのベトナムへの輸出への道のり

 

2022年

2月     園地及び選果場登録申請

3月       認定

4~10月   2週間ごとの防疫検査

10月     ベトナム政府による園地及び選果場のオンライン査察

12月     ベトナム政府による輸出許可

12月       ベトナムに向け初出荷

 

※防疫検査

生産園地を中心に直径約4km円内に9箇所の調査用トラップを設置。2週間ごとに農林水産省植物検疫所による立ち入り検査を受ける。

 

お問い合わせ

公益財団法人佐賀県産業振興機構

さが県産品流通デザイン公社

海外販売支援グループ

TEL:0952-20-5603

E-mail: saga-ppc@mb.infosaga.or.jp